RACING BLOODLINE

マセラティ ジャパン株式会社は、ファン マヌエル ファンジオがドライブしたマセラティ史上もっともアイコン的なレーシングカー「250F」の功績を記念するスペシャルエディション「Fトリブート」を発売いたします。1926年4月25日、マセラティの最初のレーシングカー、「ティーポ26」がタルガフローリオでアルフィエリ・マセラティと共に1,500ccクラスで優勝を獲得。1954年1月17日、フアン・マヌエル・ファンジオが運転する「250F」でマセラティはF1デビューを果たし、世界のモータースポーツの頂点に立ちました。

そして、2021年上海モーターショーにて、ブランドの競争の歴史とレースの世界とのつながりからインスピレーションを得た「Fトリブート」を発表いたしました。「Fトリブート」は、「250F」の功績を称えるとともに、ファンジオへ捧げる特別なモデルとして名づけられました。

ぜひマセラティ正規ディーラーで体感してください。

*展示車両のラインナップと展示開催日は、ショールーム毎に異なります。詳細はマセラティ正規ディーラーまでお問い合せください。

RACING BLOODLINE RACING BLOODLINE

時代を超えたスタイルへのオマージュ

今回の限定車は、イタリアでモータースポーツを最も体現するカラーの赤をイメージした「ロッソ・トリブート」と、歴史あるモデナを象徴する明るく鮮やかな青をイメージした「アズーロ・トリブート」の特別な2カラーがあり、ベース車両はギブリとレヴァンテになります。 内外装の他にも、グロスブラックの専用トリブートロゴが、フェンダーやCピラーに採用されており、非常に希少価値の高い特別なモデルです。

saetta_1280x1280
LVbocchette_1920x1080
LVcalandra_1280x1280
gh_wheel_1280x1280
ghibliback_1920x1080
LV3_4_1920x1080
もっと見る
no results

試乗予約

全ての必須項目をご記入ください
プロフィール
*
*
*
*
*
*
*
試乗について
*
*
*
正規ディーラーよりご連絡を差し上げるまでにお時間を頂く場合がございます。なお、車種によってはご希望に沿えない場合がございますのでご了承ください。
*入力必須項目
※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。