詳しく見る
VIEW ALL
ハイブリッド
Grecale
Ghibli
Levante
Quattroporte
MC20
MC20 Cielo
GranTurismo
Fuoriserie
Special Series
History
Values
Stories of Maserati
Experiences
Partners
Legacy
Fuoriserie
Maserati Japan
ファイナンシャルサービス
Maserati Approved
サービスプログラム
Maserati Club
リコール情報
Maserati Driving Experience
Factory Tour
Ermenegildo Zegna
Sonus Faber
メンテナンス
ワランティ
ロードアシスタンス
マニュアル / ガイドブック
ブランド保険

「マセラティ埼玉」12月4日(土)グランドオープン

KV_IMG_8422_2560x1440
READ MORE

日本発 –マセラティ ジャパン株式会社(代表取締役:グレゴリー・ケイ・アダムズ、本社:東京都港区)が認定するマセラティ正規ディーラー、株式会社北海道ブブ(代表取締役:橋本 一将)は、「マセラティ埼玉」を2021年12月4日(土)、埼玉県さいたま市南区にオープンいたします。また、オープンにあわせて、2021年12月4日(土)13:00から、5日(日)18:00の2日間限定で、マセラティの新時代の到来を告げるスーパースポーツカー、MC20の先行特別展示を行います。昨年モデナ、東京、ニューヨークで同時発表し、パフォーマンス、スポーツ性能、ラグジュアリーを兼ねそろえた、マセラティスタイルを代表するMC20が日本のディーラーで展示されるのは、マセラティ埼玉が初となります。

「マセラティ埼玉」は、さいたま市の中心・浦和エリアで国道17号沿いの利便性の高いロケーションに位置しています。敷地面積は約730㎡。エレガントな雰囲気のショールームで個性溢れるマセラティの最新モデルを展示いたします。また、サービス工場や検査設備も備わっています。
マセラティ ジャパン株式会社代表取締役 グレゴリー・ケイ・アダムズは、「2012年にマセラティ札幌をオープン以来、北海道ブブとは共に約10年の年月を共に歩み、北海道の地で強固なマセ

ラティブランドを築いてきました。そしてこの度、都心から目と鼻の先にある埼玉の地で、もう一店舗オープンできることを大変喜ばしく思っております。北海道ブブの長年のラグジュアリーセグメントの販売経験とノウハウにより、マセラティブランドをさらに躍進してくださると確信しています」と述べています。
また、株式会社北海道ブブ代表取締役橋本一将氏は、「弊社は北海道札幌市に本社を持ち、11の輸入車ブランドを取扱う輸入車総合正規ディーラーとして、カーライフスタイルの提案を行っております。より、多くのお客様に喜んで頂くために、地域に密着した店舗作りを積極的に行いながら、北海道にとどまらず、関東エリアへの店舗展開を拡大しております。このたび埼玉にてマセラティ事業に参入し、これからの時代を見据え、変化し続ける市場やニーズ、お客様の声に応えるために、柔軟かつスピーディーに対応出来るよう今後も努力してまいります。」と述べています。

マセラティ ジャパン株式会社は、埼玉県にお住まいの方を対象に、「マセラティ埼玉」を拠点とし、さらなる拡販とサービスの強化を図ってまいります。


【新店舗詳細】

新店舗名: マセラティ 埼玉

店舗所在地: 〒336-0022 埼玉県さいたま市南区白幡4-1-23


TEL:048-767-5771
FAX:048-767-5772


オープン日: 2021年12月04日(土)
店舗責任者: 熊野 克典
サービス責任者:澤野 博幸
新車展示台数:3台


営業時間: 10:00 - 18:00(毎週火曜日、および第2・第3水曜日定休)

Maserati S.p.A.

マセラティは、並外れた個性で全車種において一目で認識される唯一無二の車を生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、もって生まれた高級感により、高度な要求をする目の肥えた人々を魅了し、常に世界の自動車業界のベンチマークとなってきました。成功を収めた車の伝統は、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性のそれぞれの観点からイタリアのスポーツカーを再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。現在のラインアップは、旗艦車のクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、そしてマセラティ初のSUVレヴァンテであり、すべてのモデルに最高品質素材の使用し、卓越した技術を兼ね備えていることが特徴です。ギブリとレヴァンテには、トライデントブランド初の電気自動車であるハイブリッドバージョンも用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載し、後輪駆動と4輪駆動を備える充実したラインアップとなっています。パワフルな580ps V8エンジンを搭載した、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで構成されるトロフェオコレクションは、性能面においてトライデントブランドのDNAをさらに体現しています。最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとして初めてF1由来のテクノロジーを採用しています。現在、マセラティ製品は3つの工場で生産されています。ギブリとクアトロポルテはグルグリアスコ(トリノ)にあるアヴォカート ジョバンニ アニエリ工場(AGAP)で、レヴァンテはトリノのミラフィオーリ工場にて。MC20は、モデナの歴史的なヴィアーレ チロメノッティ工場で生産されています。

READ MORE