マセラティ オールラインアップの試乗会を開催する

MASERATI EARLY SUMMER TEST DRIVE

2021.5.29 (SAT) – 30 (SUN)

来る5月29日(土)、30日(日)の2日間にわたり、“MASERATI EARLY SUMMER TEST DRIVE”と題して、マセラティ オールラインアップの試乗会を開催する運びとなりました。

是非この機会に、ステアリングを操り心揺さぶるサウンドとラグジュアリーなドライビングをご体感ください。

熱き情熱を秘めたラグジュアリー セダン『GHIBLI』、気品と存在感を放ち続けるフラッグシップモデル『QUATTROPORTE』、ハイパフォーマンス SUV『LEVANTE』マセラティのオールラインアップの試乗車をご用意いたします。青葉の季節に、マセラティのラグジュアリーかつエキサイティングなドライビングを試乗にて存分にご体感いただければ幸いです。

あなた様のご来場を心よりお待ち申し上げております。新型コロナウイルス感染拡大防止とお客様の健康と安全の為に、試乗をご希望の方は、ご予約をお願いしております。

※展示車両のラインナップと展示開催日は、ショールーム毎に異なります。詳細はマセラティ正規ディーラーまでお問い合せください。

Fatto in Italia 日本で極まる
乗り始めた瞬間から、安心・安全のクオリティを

PDI(Pre-Delivery-Inspection)Center – 出荷前点検センター
安心してマセラティにお乗りいただくための徹底した品質管理

千葉県に構えるマセラティ ジャパンのPDI (Pre-Delivery- Inspection)センターは、お客様のもとへ完璧なマセラティをお届けするため、細部に渡る徹底した検査を行い、品質管理の責任を担っています。お客様のお手元に渡る前には、高度な技能を認められた技術者による4つの主要な項目(外装、内装、テクニカル、メカニカル)の検査が行われています。
また、車両の認証検査、ETCやTVチューナーなどのアクセサリーの装着も、PDIセンターにて同様に行われています。
マセラティ ジャパンの技術者は、厳格に定められた手順に則った、日本市場に適応する特別に開発されたトレーニングを受けることで、常に最高品質の顧客体験を提供します。

*詳細は、マセラティ正規ディーラーまでお問い合わせください。

3年間の保証、3年間のメンテナンスプログラム

■マセラティ プレミアム サービス

3年間に渡る部品とメンテナンスをパッケージで

マセラティ プレミアム サービスは、愛車を最高の状態に保つためのマセラティ指定点検項目と、法定12 ヶ月点検にかかる指定の部品代や工賃の年間分をパッケージにしたプログラムです。より快適にマセラティを愉しんでいただくため、全てのギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテにメンテナンスプログラムを新車に附帯しました。

■365日、24時間いつでもロードサイドアシスタンス

いつでも、どこででも万が一を支える安心サポート

マセラティ車(新車登録から3年間)とマセラティ延長保証プログラムには、24時間体制のオペレーターによる引き取り受付や代車サービスなどのロードサイドアシスタンスも付帯されます。

■マセラティ延長保証プログラム

一般保証を4年目以降も継続

ご愛用のマセラティに万が一の不具合が生じた場合に、無償で修理するのが延長保証です。その保証をさら1-2年間延長できるのがマセラティ延長保証プログラムで、一般保証有効期間の3年以内にお申込みできます。保証対象は一般保証と同じです。この保証に加入するためには、走行距離が100,000km未満であることが条件です。

6年目以降にも安心の保証を

初度登録から6年目、7年目の車両にはマセラティ限定延長保証プログラムがあります。

パワーユニット・トランスミッション・パワートレインの各指定部品に関して保証する安心のプログラムとなっています。なお、契約対象はマセラティ延長保証プログラムを5年目まで継続された車両が対象となります。この保証に加入するためには、走行距離が130,000km未満であることが条件です。

*限定延長保証プログラムにはロードサイドアシスタンスサービスは付帯されません。

Maserati S.p.A.

マセラティは、並外れた個性で全車種において一目で認識される唯一無二の車を生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、もって生まれた高級感により、高度な要求をする目の肥えた人々を魅了し、常に世界の自動車業界のベンチマークとなってきました。成功を収めた車の伝統は、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性のそれぞれの観点からイタリアのスポーツカーを再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。現在のラインアップは、旗艦車のクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、そしてマセラティ初のSUVレヴァンテであり、すべてのモデルに最高品質素材の使用し、卓越した技術を兼ね備えていることが特徴です。ギブリとレヴァンテには、トライデントブランド初の電気自動車であるハイブリッドバージョンも用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載し、後輪駆動と4輪駆動を備える充実したラインアップとなっています。パワフルな580ps V8エンジンを搭載した、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで構成されるトロフェオコレクションは、性能面においてトライデントブランドのDNAをさらに体現しています。最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとして初めてF1由来のテクノロジーを採用しています。現在、マセラティ製品は3つの工場で生産されています。ギブリとクアトロポルテはグルグリアスコ(トリノ)にあるアヴォカート ジョバンニ アニエリ工場(AGAP)で、レヴァンテはトリノのミラフィオーリ工場にて。MC20は、モデナの歴史的なヴィアーレ チロメノッティ工場で生産されています。

各種お問い合わせ

最寄りの正規ディーラーへお問い合わせの方はこちらからご依頼ください。
お問い合わせする
※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。