COLORS OF MASERATI 特別展示のご案内

COLORS OF MASERATI 特別展示のご案内
2021.4.29 (THU) – 5.16 (SUN)

マセラティは、“COLORS OF MASERATI”と題し、マセラティが誇るスペシャルカラーやクオリティ、幅広いバリエーションをご紹介しております。

ジャッロ・モデネーゼやロッソ・フォルゴーレなど心を奪われるような多彩なボディカラーで、マセラティの高級感ある特別な塗装をご体感いただけるでしょう。

4/29(木)〜5/16(日)までの間、以下の東京地区のマセラティ正規ディーラーで特別展示いたします。

ぜひこの機会に、多彩なボディカラーが彩るショールームにお立ち寄りください。

マセラティ 目黒

マセラティ 紀尾井町

マセラティ 杉並

マセラティ 江東

 

展示ボディカラー:

ブルー・エモツイオーネ

ジャッロ・モデネーゼ

ロッソ・フォルゴーレ

ヴェルデ・ボスコ

ブルー・インキオストロ

あなた様のご来場を心よりお待ち申し上げております。新型コロナウイルス感染拡大防止とお客様の健康と安全の為に、試乗をご希望の方は、ご予約をお願いしております。

*展示車両のラインナップと展示ボディカラー(各ショールームに1色)は、ショールーム毎に異なります。詳細は上記マセラティ正規ディーラーまでお問い合せください。

Maserati S.p.A.

マセラティは、並外れた個性で全車種において一目で認識される唯一無二の車を生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、もって生まれた高級感により、高度な要求をする目の肥えた人々を魅了し、常に世界の自動車業界のベンチマークとなってきました。成功を収めた車の伝統は、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性のそれぞれの観点からイタリアのスポーツカーを再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。現在のラインアップは、旗艦車のクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、そしてマセラティ初のSUVレヴァンテであり、すべてのモデルに最高品質素材の使用し、卓越した技術を兼ね備えていることが特徴です。ギブリとレヴァンテには、トライデントブランド初の電気自動車であるハイブリッドバージョンも用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載し、後輪駆動と4輪駆動を備える充実したラインアップとなっています。パワフルな580ps V8エンジンを搭載した、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで構成されるトロフェオコレクションは、性能面においてトライデントブランドのDNAをさらに体現しています。最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとして初めてF1由来のテクノロジーを採用しています。現在、マセラティ製品は3つの工場で生産されています。ギブリとクアトロポルテはグルグリアスコ(トリノ)にあるアヴォカート ジョバンニ アニエリ工場(AGAP)で、レヴァンテはトリノのミラフィオーリ工場にて。MC20は、モデナの歴史的なヴィアーレ チロメノッティ工場で生産されています。

各種お問い合わせ

最寄りの正規ディーラーへお問い合わせの方はこちらからご依頼ください。
お問い合わせする
※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。