移動する、コンサートホール。

心に響くマセラティのドライビング。ひとつひとつのテクノロジーとディテールのデザインが、乗員の気持ちを動かし、感情を大きく揺さぶります。Bowers & Wilkins高性能サラウンド・システムも同じです。
Bowers & Wilkinsの50年にわたる心理音響学(サウンドに反応する人間の心理)の研究成果が結実したオーディオパッケージ。
車内構造を十分に考慮し、中音域スピーカーやリアウーハーで構成される15基のケブラー®製スピーカーを配置。1,280Wアンプでどの座席にも豊かなサウンドを提供します。かすかで繊細な音の動きを捉えるアドバンスト・アルミニウム製ツイーターおよび強固で高弾力性、ロケットや飛行機の構造に使われるRohacell® のバスドライバーにより、ソリッドなバスを確実に保証。
また、音響信号をデジタルに再構成し、録音時のオリジナル音源を再現するQuantumLogic™サラウンド・サウンド・テクノロジーを搭載。コンサート会場のような迫力あるサウンドを実現します。また、Clari-Fi機能を搭載、圧縮されたデジタル音楽を復元し、音質を向上します。 ほとんどのディスクフォーマットに対応するBowers & Wilkinsのシステム。スマートフォン、iPod、MP3プレーヤーのUSBコネクターを内蔵するとともに、Bluetooth®、Apple CarPlay®、Android Auto®を使用した音楽再生も可能です。
※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。