詳しく見る
VIEW ALL
ハイブリッド
Grecale
Ghibli
Levante
Quattroporte
MC20
MC20 Cielo
GranTurismo
Fuoriserie
Special Series
History
Values
Stories of Maserati
Experiences
Partners
Legacy
Fuoriserie
Maserati Japan
ファイナンシャルサービス
Maserati Approved
サービスプログラム
Maserati Club
リコール情報
Maserati Driving Experience
Factory Tour
Ermenegildo Zegna
Sonus Faber
メンテナンス
ワランティ
ロードアシスタンス
マニュアル / ガイドブック
ブランド保険
adaptive_mobile adaptive_mobile

ストップ&ゴー機能付アダプティブ・クルーズ・コントロール

アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)は、軽度または中程度に混雑している一般道と高速道路を走行する際に、通常のクルーズ・コントロールに高い安全性を兼ね備え、走行快適性をさらに向上させます。
アダプティブ・クルーズ・コントロールは、フロントグリルのトライデントの裏側に装着されたレーダーセンサーとルームミラー裏側のカメラによって、前方車両の存在を常にモニタリングします。レーダーセンサーが前方車両を検知すると、システムが自動的に作動して、速度と車間距離を調整します。速度が変化するたびにクルーズ・コントロールを作動させなくても、あらかじめ設定した希望の速度が維持されます。
adaptive_detail01

ストップ&ゴー機能

ストップ&ゴー機能

アダプティブ・クルーズ・コントロールは、停止と発進を繰り返す交通状況において非常に役立ちます。前方車両が停止すれば、ストップ&ゴー機能が起動し、完全に停止するまでブレーキをかけます。その後、停止が2秒未満であれば、自動的に車両を再発進させます。
adaptive_detail02

注意事項

進行線上から外れた車両: アダプティブ・クルーズ・コントロールシステムは、同じ車線内であっても進行線上から外れて走行している車両を検知できないことがあります。そのような車両が進行線上に出入りすると、システムが不意にブレーキの作動や加速を行うことがあります。ドライバーは、道路と交通状況に常に注意を払う必要があります。
カーブ: カーブを走行しているとき、前方に車両が検知されていない場合でも、アダプティブ・クルーズ・コントロールのシステムが、安定性を高めるためにブレーキを作動させて減速する場合があります。カーブを抜けると、自動的に設定速度に戻ります。このような減速は、アダプティブ・クルーズ・コントロールの通常の働きとなります。
坂道での走行: 勾配のきつい坂道を走行しているとき、同じ車線内の前方車両が坂の頂上に達してから下り道に入る際に、アダプティブ・クルーズ・コントロールシステムが、前方車両を検知しない場合もありますのでご注意ください。また、速度、交通状況、道路の勾配によって、アダプティブ・クルーズ・コントロールシステムの能力が制限されることがあります。

ご留意ください

ご留意ください

• センサーが前方車両を検知しない場合、アダプティブ・クルーズ・コントロールのシステムは設定された一定の速度を維持します。
• アダプティブ・クルーズ・コントロールを使用しないときは、必ず「オフ」の状態にしてください。
• 常に制限速度を守り、前方車両との安全な車間距離を保ってください。
• 悪天候時において、必ず運転者が責任を持って周囲の交通や道路状況に注意してください。
adaptive_detail03