弊社ウェブサイトにお越しの皆様に最善のユーザーエクスペリエンスを提供するため、クッキーを使用しています。弊社ウェブサイトは、ユーザーの皆様にとって有益な広告情報をお届けする目的で、広告クッキーを使用しています。その中には第三者のクッキーが含まれている場合があります。弊社ウェブサイトには、第三者のクッキーが含まれています。 このウェブサイトで使用されているクッキーの詳細、および無効にする方法については、弊社の クッキーポリシーをご覧ください。.
弊社ウェブサイトの閲覧を続行するには、クッキーの使用に同意していただく必要があります。

マセラティ
マルチ70が
「ロレックス ミドル シー レース」
で多胴船カテゴリーの新記録を達成

2日間1時間25分01秒

本日14時00分01秒、マセラティ マルチ70が「第37回ロレックス ミドル シー レース」のフィニッシュラインを通過しました。ロイヤル マルタ ヨット クラブが主催し、全長608海里で争われるこのレースの多胴船カテゴリーで、スタートから2日間1時間25分01秒というタイムでゴールしました。
マセラティ マルチ70は激戦を制して勝利したのみならず、マルタ島で開催されるこの伝説的なレースの多胴船カテゴリーにおいて、パイドン3号が2015年に達成した従来の記録(2日間11時間29分41秒)を10時間以上も短縮する新記録を打ち立てました。

そのレースを追体験してください。

マセラティ マルチ70号が勝利しました! しかも記録更新です!

「第37回ロレックス ミドル シー レース」において、マセラティ マルチ70が多胴船カテゴリーで優勝し、記録も更新しました。

本日14時00分01秒、マセラティ マルチ70が2日間1時間25分01秒のタイムでゴールしました。

10

24

マセラティ マルチ70号は「ロレックス ミドル シー レース」で夜通しリードを守りました。

マセラティ マルチ70号は戦術上のミスを犯したパイドン3号を引き離しました。激しい競り合いののち、アメリカチームはレース規定に定められたランペドゥーザ島ではなく、リノーザ島をまわるコースをとってしまいました。パイドン3号のスキッパー、ブライアン・トンプソンは次のようにコメントしました。「私たちとマセラティ マルチ70号は素晴らしいレースを展開しました。昨夜、私たちはオウンゴールを喫してしまいましたが、現在それを埋め合わせ、最後の目的地を目指しているところです。」

ソルディーニの船は南東20ノットの風に逆らい17ノットの速度でマルタ島に向かってまっすぐ帆走しています。マセラティ マルチ70号はパイドン3号に対して30海里のリードを維持し、マルタ島のフィニッシュラインから48.5海里の位置にいます。あと3時間で到着するはずです。
チームは向かい風をものともせず、確実なタクティクス選択を行い、夜通し順調な帆走を続けました。

10

24

ジョバンニ・ソルディーニがマセラティ マルチ70号から戦況を伝えてきました。

「視界にパイドン3号が見える限り、私たちは少しも油断できません。20海里ほどの差を付けられていましたが、沖合いの風を探すことでその差を完全に埋めることできました。現在、私たちのほうがリードしており、サン ヴィート カーポからマルタ島へと風に逆らって進みながら、このポジションを守ることになります。船上では何もかも順調です。クルーは高い士気を維持しています。凪のときはパイドン3号よりも影響を受けやすいのは事実ですが、この船は素晴らしい応答性を示してくれています。私たちは正しい戦術的選択を下し、今それが報われています。私たちは全力を尽くして帆走しています。」

10

23

マセラティ マルチ70号がついにパイドン3号に追いつきました。

「ロレックス ミドル シー レース」もいよいよ終盤に入り、全長608海里のルートの半分を走り終えました。途中、ストロンボリ火山の壮大な姿を眺めながら夜明けを迎え、現在、エオリア諸島沖に航跡を刻んでいるマセラティ マルチ70号がついに、スタートから先行していたパイドン3号に追いつきました。ここから1着のポジションをめぐって、熱い戦いが繰り広げられます。

ジョバンニ・ソルディーニは風を求めて沖合いにとどまるという戦術的決断を下し、それが功を奏して、イタリア チームのトリマランはライバルに追いつくことができました。

サン ヴィート ロ カーポを背にして、2艇のトリマランは最大25ノットもの強さで吹くシロッコ(南東の風)に向かって進むことになります。

マセラティ マルチ70号とパイドン3号は風に逆らいながら、残る距離が300海里を切ったマルタ島のゴールを目指します。両艇は互いにわずかに離れ、12~20ノットの速度で帆走を続けます。

2艇のトリマランは明日の午前中の遅い時間から午後の早い時間には、マルタ島、グランド ハーバーのフィニッシュラインを横切ることになります。

10

23

マセラティとパイドンはエオリア諸島沖で、依然、お互いの姿を視界にとどめていました。

夜間、ストロンボリ火山をかすめるように通過したマセラティ マルチ70とパイドン3号は、朝を迎え、エオリア諸島沖でも白熱したバトルを続けていました。アメリカチームの船が「ロレックス ミドル シー レース」のスタートから先行していましたが、2艇のトリマランはサリーナ島とフィリクディ島の沖で、南東10ノットの風を受けて、18海里ほど離れて競争しています。マセラティ マルチ70は速度21ノットでマルタ島から381海里離れた位置で、パイドン3号は19.1ノットでマルタ島から363海里離れた位置でそれぞれ帆走しています。予報ではパレルモまでは安定した天候が見込まれていますが、サン ヴィート ロ カーポの手前あたりから南寄りの風がいっそう強まると予想されています。2艇のMOD70型は強まる風に逆らってマルタ島に向かわなければなりません。

10

23

「第37回ロレックス ミドル シー レース」がスタートしました。

「ロレックス ミドル シー レース」の参加艇は北西10ノットの風を受けてグランド ハーバーから出帆していきました。12時40分、多胴船カテゴリーの2艇のMOD70型、マセラティ マルチ70パイドン3がスタートしました。ブライアン・トンプソンがスキッパーを勤めるアメリカチームが先にラインを横切り、イタリア チームがそのすぐ後ろに続きました。

多胴船カテゴリー(Mocra)にエントリーしたこの2艇は同じMOD70型ですが、それぞれ独自に改造が施されており、両艇による激戦が予想されています。マセラティ マルチ70号は右舷側のラダーとC字型水中翼がモディファイされています。

気象予報では、レース序盤は弱い北西の風が吹くと予想されており、2艇のMOD70風上に向かって競争することになります。けれどもストロンボリ島からの後半ルートでは、風が強まると予想されています。

10

22

ソルディーニは、コンディションによってはマセラティ マルチ70号にとって厳しいレースになるかもしれないと言います。

「私たちの船はセンターボードのフィンがスタンダードのMOD型のままの短い状態ですが、メッシーナ海峡の付近ではこれが影響して、直進を維持するのがやや難しくなります。パイドン3号と私たちの船は基本的には同じ型ですが、細部は異なります。私たちのダガーボードは1mほど短いのですが、ウィングが取り付けられており、接水面積が増えています。コンディションによってはそれが私たちにとって有利に働く場合もありますが、逆に少々不利に働いてしまう場合もあります。シチリア島の西端に達したあたりから風が強まるはずです。私たちは25ノットの風を想定しています。いずれにしても、これまでと同様、私たちは最後まで全力を尽くします。」

10

20

数々の世界一周レース、オーシャン レース、新記録の樹立を経験してきた緊密なチーム。

チーム メンバーを紹介します。長年にわたってソルディーニの冒険を補佐し、イタリアン オフショア セーリング界で豊富な経験を積んできたセーラーが、グイド・ブロッジフランチェスコ・マリーニです。それぞれ、マセラティ マルチ70号のボート キャプテンとメディア担当を務めます。フランス人のプロフェッショナル セーラー、ジャン-バティスト・ヴァイヨンもチームに加わっています。彼はバンク ポピュレール V号などに乗り、数多くのオーシャン レースで活躍し、オラクル チームのコンサルタントを務めたこともある一流選手です。オフショアのベテランたちに負けない働きをするのが、以前、単胴船のマセラティボルボ70号にも乗り込んでいた二人の若いスペイン人です。カルロス・ヘルナンデスは「ボルボ オーシャン レース」で2勝を挙げた経歴を持ち、オリヴァー・ヘレラ・ペレスはIMS、スワン、J80といったクラスで経験を積んだ後、ソルディーニとともに外洋レースへ乗り出しました。

そして最後に紹介するのがモナコ生まれのピエール・カシラギです。彼は2014年にマセラティに乗船してこの世界に足を踏み入れ、2016年からGC32フォイリング カタマランによるレースにも参加しています。

10

21

明日の朝、マルタ島から出帆する準備が整い、クルーの士気が高まっています。

このレースには、例年のようにマジョリティを占めるイタリア人のほか、25の異なる国籍のセーラーたちが参加します。国際的な関心も高く、英国やロシアをはじめ、今回はデンマーク、スウェーデン、ウクライナからもエントリーがありました。

10

21

船は無事修理されました。

マセラティ マルチ70のチームは時間との戦いに初勝利を挙げました。10月16日の夜のインシデントで破壊された右舷の水中翼とラダーを記録的な早さで修理し、元通りにしたのです。これで1022日土曜日の午前11:00、「ロレックス ミドル シー レース」のスタートラインでほかの参加艇と合流できることになりました。

10

20

ジョバンニ・ソルディーニが、このインシデントが起きたときのことを話してくれました。

「シチリア島の南西沖で22ノットの風を受けて30ノット近いスピードで帆走していたとき、鋭い衝撃音とともに私たちはラダーを失いました。何に衝突したかはわかりませんが、ラダーが軸受けごと、もぎ取られていました。ラダーのほか、セクターや艤装など、多くのものを失いました。」

10

18

前日の朝、マルタ島のグランド ハーバーに入港したマセラティ マルチ70号は大きな傷を負っていました。

10月16日の夜、このMOD70型はイタリアのラ スペツィアからマルタ島に向かう途中、島の150海里沖で高速帆走中に未確認の浮遊物と衝突してしまったのです。このインシデントで、右舷のラダー、ラダーチューブ、ラダーアームに取り付けられたセクターのひとつが完全に破壊されました。

ダメージは深刻でしたが、マセラティ マルチ70号は帆走を再開し、無事マルタ島の港まで自力でたどり着くことができました。

10

18

ジョバンニ・ソルディーニがこのレースにかける意気込みを語りました。

「『このロレックス ミドル シー レース』と11月の『RORCトランスアトランティック レース』で、ともに競い合おうと約束していたライバルが何艇かいたのですが、残念ながら、そのうち今回参加するのはパイドン3号だけになりました。オマーン セイル号は8月のケベック-サンマロ大西洋横断レースの途中、ニューファンドランド島沖で転覆してしまい、またチーム コンサイスは直前になって気が変わってしまいました。 

今回は私たちがマセラティ マルチ70で挑む初めてのレースです。この船をテストし、ウィークポイントを改善するには最高の機会となります。私たちの船はまだ実験的な段階にあります。浮いているときはこの船は本当に素晴らしい走りを見せてくれます。けれども私たちはいくつかの面で不利を抱えています。マセラティ マルチ70号は直接的なライバルに比べて接水面積が大きい上に、水中翼とT字型ラダーの調節がより難しいために船の取り回しが遅くなる傾向があり、今回のようなマニューバリングが多いレースにはやや不向きなのです。 

このレースは地理的条件から天候が読みにくく、技術的にも難しいコースで争われるため、操船が大変で柔軟な戦略も要求されます。シチリア島とイタリア本土との間の海峡を通ってマルタ島へと戻るコースの後半が、いちばんの腕の見せ所となります。私たちは全力を尽くします。 

これは私たちの長い道程のほんの始まりにすぎません。『ロレックス ミドル シー レース』は私たちがマセラティ マルチ70号と同型のトリマラン(三胴船)とサイド バイ サイドで競争する最初の場になります。私たちにとって貴重な経験になるのは間違いありません」

10

10

あなたのマセラティをつくる
全てのマセラティは、職人の技やディテールへの綿密なこだわりの組み合わせにより、常に興奮や刺激を与える、最高のアートワークです。
Ghibli | ギブリ
Ghibli | ギブリ
Levante | レヴァンテ
Levante | レヴァンテ
Quattroporte | クアトロポルテ
Quattroporte | クアトロポルテ
GranTurismo | グラントゥーリズモ
GranTurismo | グラントゥーリズモ
GranCabrio | グランカブリオ
GranCabrio | グランカブリオ
ギブリ
ギブリ
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 5.5 sec
最高速度 291 km/h
Starting from JPY 9,350,000
ギブリ S
ギブリ S
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.9 sec
最高速度 286 km/h
Starting from JPY 10,930,000
ギブリ S Q4
ギブリ S Q4
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度 286 km/h
Starting from JPY 11,760,000
ギブリ ディーゼル
ギブリ ディーゼル
エンジン型式 V6
総排気量 2987 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 6.3 sec
最高速度 291 km/h
Starting from JPY 9,530,000
レヴァンテ
レヴァンテ
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 6.0 sec
最高速度 251 km/h
Starting from JPY 10,908,000
レヴァンテ S
レヴァンテ S
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 5.2 sec
最高速度 264 km/h
Starting from JPY 12,918,000
レヴァンテ ディーゼル
レヴァンテ ディーゼル
エンジン型式 V6
総排気量 2987 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 6.9 sec
最高速度 230 km/h
Starting from JPY 9,867,000
クアトロポルテ
クアトロポルテ
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 5.5 sec
最高速度 270 km/h
Starting from JPY 12,255,500
クアトロポルテ S
クアトロポルテ S
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 5.0 sec
最高速度 288 km/h
Starting from JPY 14,200,000
クアトロポルテ S Q4
クアトロポルテ S Q4
エンジン型式 V6
総排気量 2979 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.8 sec
最高速度 288 km/h
Starting from JPY 15,240,000
クアトロポルテ GT S
クアトロポルテ GT S
エンジン型式 V8
総排気量 3799 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度 310 km/h
Starting from JPY 19,700,000
グラントゥーリズモ スポーツ
グラントゥーリズモ スポーツ
エンジン型式 V8
総排気量 4691 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.8 sec
最高速度 299 km/h
Starting from JPY 18,900,000
グラントゥーリズモ MC
グラントゥーリズモ MC
エンジン型式 V8
総排気量 4691 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度 301 km/h
Starting from JPY 22,160,000
グランカブリオ スポーツ
グランカブリオ スポーツ
エンジン型式 V8
総排気量 4691 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 5.0 sec
最高速度 288 km/h
Starting from JPY 20,000,000
グランカブリオ MC
グランカブリオ MC
エンジン型式 V8
総排気量 4691 cc
0-100km/h 加速 0-100 km/h: 4.9 sec
最高速度 291 km/h
Starting from JPY 21,750,000
Please enter a Configuration Code.
「あなたのマセラティをつくる」で設定したカスタマイズは保存できます。終了時に「保存する」を選択の上、コードを発行します。 次回ご利用の際に「あなたのマセラティをつくる」の「MORE」から「ロードする」を選びコードを入力。保存した状態からカスタマイズを続けられます。
※メール上のコードをクリックするだけでも保存したページにジャンプできます。
You'll find your Maserati configuration ID on your personal email or within the PDF printed summary
あなたのマセラティをつくる
全てのマセラティは、職人の技やディテールへの綿密なこだわりの組み合わせにより、常に興奮や刺激を与える、最高のアートワークです。
Ghibli | ギブリ
Ghibli | ギブリ
ギブリ
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 5.5 sec
最高速度
291 km/h
Starting from JPY 9,350,000
ギブリ S
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.9 sec
最高速度
286 km/h
Starting from JPY 10,930,000
ギブリ S Q4
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度
286 km/h
Starting from JPY 11,760,000
ギブリ ディーゼル
エンジン型式
V6
総排気量
2987 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 6.3 sec
最高速度
291 km/h
Starting from JPY 9,530,000
Levante | レヴァンテ
Levante | レヴァンテ
レヴァンテ
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 6.0 sec
最高速度
251 km/h
Starting from JPY 10,908,000
レヴァンテ S
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 5.2 sec
最高速度
264 km/h
Starting from JPY 12,918,000
レヴァンテ ディーゼル
エンジン型式
V6
総排気量
2987 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 6.9 sec
最高速度
230 km/h
Starting from JPY 9,867,000
Quattroporte | クアトロポルテ
Quattroporte | クアトロポルテ
クアトロポルテ
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 5.5 sec
最高速度
270 km/h
Starting from JPY 12,255,500
クアトロポルテ S
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 5.0 sec
最高速度
288 km/h
Starting from JPY 14,200,000
クアトロポルテ S Q4
エンジン型式
V6
総排気量
2979 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.8 sec
最高速度
288 km/h
Starting from JPY 15,240,000
クアトロポルテ GT S
エンジン型式
V8
総排気量
3799 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度
310 km/h
Starting from JPY 19,700,000
GranTurismo | グラントゥーリズモ
GranTurismo | グラントゥーリズモ
グラントゥーリズモ スポーツ
エンジン型式
V8
総排気量
4691 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.8 sec
最高速度
299 km/h
Starting from JPY 18,900,000
グラントゥーリズモ MC
エンジン型式
V8
総排気量
4691 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.7 sec
最高速度
301 km/h
Starting from JPY 22,160,000
GranCabrio | グランカブリオ
GranCabrio | グランカブリオ
グランカブリオ スポーツ
エンジン型式
V8
総排気量
4691 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 5.0 sec
最高速度
288 km/h
Starting from JPY 20,000,000
グランカブリオ MC
エンジン型式
V8
総排気量
4691 cc
0-100km/h 加速
0-100 km/h: 4.9 sec
最高速度
291 km/h
Starting from JPY 21,750,000
Please enter a Configuration Code.
「あなたのマセラティをつくる」で設定したカスタマイズは保存できます。終了時に「保存する」を選択の上、コードを発行します。 次回ご利用の際に「あなたのマセラティをつくる」の「MORE」から「ロードする」を選びコードを入力。保存した状態からカスタマイズを続けられます。
※メール上のコードをクリックするだけでも保存したページにジャンプできます。
You'll find your Maserati configuration ID on your personal email or within the PDF printed summary
お住まいの地域のウェブサイトを探す