新ファイナンシャル サービス 「Salta Tridente」実施中

● 従来より設定の据置型ローン「Tridente(トリデンテ)」の派生プランとして、「Salta Tridente(サルタ トリデンテ)」を設定
● Salta=イタリア語でSkipを意味、ご契約当初から最大3か月の支払いをスキップ可能な新型ローン
● 車の購入方法の多様化ニーズに対応



マセラティ ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、2020年10月5日より新しいファイナンシャルサービス商品として「Salta Tridente(サルタ トリデンテ)」を実施中です。

「Salta Tridente(サルタ トリデンテ)」は、従来設定の据置型ローン「Tridente(トリデンテ)」の派生プランです。

「Tidente(トリデンテ)」は、据置価格設定型オートローンで、据置期間終了後に「新たなマセラティへお乗換」「据置価格一括払」「継続使用のための再分割払い」からお選びいただけるファイナンシャルサービス商品です。

このTridente(トリデンテ)を派生させた新プランは、契約時から最大3か月まで支払いがスキップ可能で、スキップ期間中の支払金額は毎月の支払額にほぼ均等に分散加算されます。


「Salta Tridente(サルタ トリデンテ)」の導入により、お客様のライフスタイルやビジネスプランに柔軟に対応することが可能となります。

※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。