マセラティ の新時代到来を告げるスーパースポーツカー MC20 日本でのデリバリーを開始

日本発 –マセラティ ジャパン株式会社(代表取締役:グレゴリー・ケイ・アダムズ、本社:東京都港区)は、新型スーパースポーツカーであるMC20の日本でのデリバリーを開始したことを発表いたします。

MC20は、一目で分かる独自のスタイルと、驚異的なエアロダイナミクス効果を備えたマセラティの新時代の先陣を切る新型スーパースポーツカーです。2020年9月にモデナ、東京、ニューヨークの3都市で行われた同時発表後、昨年の日本国内でのシェイクダウンを経て、ついにデリバリー開始となりました。

なめらかな流線形とアグレッシブさを持ち合わせた、唯一無二の容姿の下には、F1 由来のプレチャンバーを始めとする先端技術を結集した100%マセラティ製のV6エンジン「ネットゥーノ」を搭載し、最高出力630ps、最大トルク730Nmを誇り、0-100km/h 加速は2.9 秒以下、最高速度時速325Km以上を実現しています。

未来の扉を開くMC20は、「MC」にはマセラティ コルセ(コルセはイタリア語でレースを意味します)の頭文字、そして「20」は、MC20を発表しレースへの復帰を宣言した2020年から名づけられました。このネーミング方法も、1926年に初めてマセラティバッジが与えられたTipo 26 、ユニークかつ革新的なシャーシ構造を採用したバードケージTipo 61 、そしてチャンピオンシップで勝利したMC12のマセラティの歴史的な3モデルにちなんだものであり、ネーミングからデザインまでマセラティの伝統を継承するモデルとなっています。

さらに、昨年は「European Product Design Award 2021」にて「Product Design of the Year」の受賞をはじめとする数々のアワードを受賞し、デザインの機能性、美しさと革新を追求する姿勢を評価いただきました。MC20に関する詳細はmaserati.comでご確認いただけます。

TECHNICAL SPECIFICATIONS
Engine
レイアウト V6 90° MTC ツインターボ
排気量 3,000 cc
ボア x ストローク 88 x 82 mm
圧縮比 11:01
最高出力 630 ps / 7,500 rpm
最大トルク 730 Nm / 3,000 – 5,500 rpm
点火システム MTC (マセラティ・ツイン・コンバスチョン) ツインスパーク、パッシブ・プレチャンバー
潤滑システム PDI (直噴350バール、間接噴射6バール)
過給 Tツインターボ、電子制御ウェストゲート・バルブ
潤滑システム ドライサンプ、リカバリー・モジュールおよび外部オイル・リザーバー
タイミング ダブル・オーバーヘッド・カムシャフト、可変バルブタイミング
PERFORMANCE
0-100 Km/h加速 2.9秒以下
0-200 Km/h加速 8.8秒以下
最高速度 325 km/h以上
100-0 km/h制動距離 33 m
Cx 0.38
FUEL CONSUMPTION AND CO2 EMISSIONS - WLTC*
燃費(複合) l/100 km 11.6
燃費(低速) l/100 km 20.8
燃費(中速) l/100 km 11.9
燃費(高速) l/100 km 9.8
燃費(超高速) l/100 km 9.6
CO2排出量(複合) g/km 262
CO2排出量(低速) g/km 470
CO2排出量(中速) g/km 269.4
CO2 排出量(高速) g/km 220.6
CO2 排出量(超高速) g/km 215.8
*暫定値
TRANSMISSION
ギアボックス 8速DCT
ギア・レシオ 2.905/ 1.759/ 1.220/ 0.878/ 0.653/ 0.508/ 0.397/ 0.329 リバース 2.632:1 ファイナル5.174
駆動方式 リミテッドスリップ・セルフロッキング機械式ディファレンシャル付き後輪駆動
(オプション:電子制御ディファレンシャル)
SUSPENSION
フロント バーチャル・ステアリング・アクセル付きダブル・ウィッシュボーン、アンチロール・バー
(オプション:フロント・リフター)
リア バーチャル・ステアリング・アクセル付きダブル・ウィッシュボーン、アンチロール・バー
BRAKES
フロント ベンチレーテッド・ディスク 380x34 mm
(オプション:カーボン・セラミック・ディスク 390x36 mm)
ブレンボ製固定式キャリパー
6ピストン
リア ベンチレーテッド・ディスク 350x27 mm
(オプション:カーボン・セラミック・ディスク 360x28 mm)
4ピストン
DIMENSIONS AND WEIGHTS
フロント/リア・タイヤ フロント:245/35 ZR 20 / リア:305/30 ZR 20  
全長x全福x全高 (mm) 4,669 x 1,965 x 1,221
ホイールベース (mm) 2,700
フロント/リア・トレッド (mm) 1,681 / 1,649
ラゲッジルーム (ℓ) 150 (フロント:50 / リア:100)
燃料タンク (ℓ) 60
車両重量 1,500kg以下 
RETAIL PRICE
日本国内定価(予定) ¥26,640,000(消費税込)
*諸元表は欧州仕様です。

Maserati S.p.A.

マセラティは、その類例無き個性により、一瞥してマセラティと認識できる唯一無二のクルマを生産しています。マセラティは、そのスタイル、テクノロジー、そして、生粋の高級感で、ハイレベルな基準と審美眼をお持ちのお客様を魅了し、世界の自動車業界の見本となってきました。歴史にその名を刻む数々の伝統的モデルは、デザイン、パフォーマンス、快適さ、優雅さ、安全性というそれぞれの角度から「イタリアのスポーツカー」を再定義し、現在70か国以上の市場で販売されています。そのラインアップには、フラッグシップモデルのクアトロポルテ、スポーツセダンのギブリ、マセラティ初のSUVであるレヴァンテ、そしてスーパースポーツカーのMC20が名を連ね、いずれも最高品質の素材と傑出した技術をその特長とします。ギブリとレヴァンテには、ブランド初のハイブリモデルが用意されています。V6とV8のガソリンエンジン、4気筒のハイブリッドエンジンを搭載した3つのラインアップがあり、後輪駆動と4輪駆動からお選びいただけます。そして、ギブリ、クアトロポルテ、レヴァンテで選ぶことのできる、パワフルな580ps V8エンジンを搭載したトロフェオシリーズは、性能面においてマセラティブランドのDNAをより体現しています。更に、最高級のスーパースポーツカーMC20は、革新的なネットゥーノV6エンジンを搭載し、標準生産車のパワーユニットとしては初となる、F1由来のテクノロジーを採用しています。