「マセラティとヨットレーサー、ジョバンニ・ソルディーニが再びタッグ 『マセラティ マルチ70号』で新たな挑戦へ!」

MULTI70_livery_front

モデナ発 – マセラティは、イタリア人の世界的ヨットレーサーで冒険家のジョバンニ・ソルディーニとそのクルーのレース活動を2016-17年も引き続きスポンサードすることを、2016年5月19日にフィアット社ジョン・エルカーン会長から発表いたしました。新たに航海にチャレンジする船は「マセラティ マルチ70号」と命名される予定です。

マセラティは今後もメインスポンサーとして、2013年にスタートしたジョバンニ・ソルディーニへのサポート体制をより強固なものとします。また今シーズンも引き続き、世界的な保険会社ウニポルサイ・アシクラッツィオーニ社がプロジェクトスポンサーとなってバックアップいたします。さらにエルメネジルド・ゼニア社はチームの公式ウエアのサプライヤーに、ボエロ・バルトロメオ社は船体用ペンキとエナメル塗料のオフィシャル・サプライヤーとして、マセラティとソルディーニとの壮大な チャレンジをサポートします。(※2015年のジョバンニ・ソルディーニとマセラティ号による、サンフランシスコと上海を結ぶ航路での挑戦の記録はこちら。

単胴船「VOR70マセラティ号」による3年間にも渡る大海原への挑戦によって成し遂げられた素晴らしい成果を受けて、チームの闘争心は新しい航海船とともに、新境地を切り拓く新たな冒険へ挑むこととなりました。「マセラティ マルチ70号」は、三胴船として最先端のテクノロジーと40ノット以上で航行できる性能を備えています。
ジョバンニ・ソルディーニは、「この3年間、『VOR70マセラティ号』とともに、5大陸全てへ渡航するべく10万マイルにも及ぶ距離を航海し、ヨット競技においても目覚ましい成果を上げた後、再び新しい冒険に挑戦するときが来ました。三胴船の『マセラティ マルチ70号」とのチャレンジをとても楽しみにしています。来年の4月には新しい船の詳細が明らかになり、フランス・ブルターニュで試験帆走する予定です。どんな航海になるか、今からわくわくしています。」と語りました。
「マルチ70 エドムンド・ド・ロスチャイルド号」は、2011年に進水しました。この船の際立った技術的革新は、2014年・2015年にチームギターナ リサーチセンターによってもたらされました。
最新情報、ニュース、ビデオ、船上からの画像等は下記ホームページをご参照ください(英語・伊語のみ)。
http://maserati.soldini.it/