「ラ・マルティナ」とのコラボレーションによる「マセラティ ロイヤル チャリティ ポロ トロフィー」を開催

モデナ発 - マセラティの国際ポロ ツアーの英国大会が2016年6月18日(土)、グロスタシャーを本拠地とするボーフォート ポロ クラブにおいて開催され、スリリングな試合を披露しました。この象徴的なグラウンドでの英国大会には、特別ゲストとしてウィリアム王子が参加し、マセラティ チームでプレーしました。

王子は、イングランド&ウェールズ山岳救助隊、王室騎兵基金、およびウェールズ ラグビー慈善信託などの自身が関わる慈善事業のために試合に参加しました。ウィリアム王子とヘンリー王子は、2007年より自らの慈善事業を支援するためにポロをプレーしています。この夏の試合では、2人が集める寄付金の総額が1,000万ポンドの大台を超えると見られています。

国際的な英国人選手でラ・マルティナのアンバサダーでもあるマルコム・ボーウィックとジョージ・メイリックも、両王子とともにこの活動に加わりました。

マセラティとその歴史的パートナーであるラ・マルティナがワールド ポロ ツアーを開催するのは2016年が3年目であり、英国大会は、予定されている全6戦の第3戦目にあたります。2016年のシーズンは9ヵ月にわたり、3つの大陸と6つのタイムゾーンで試合が行われます。ポロに関する装備と高級ライフスタイルウェアの一流サプライヤーであると同時に、マセラティチームの公式サプライヤーでもあるラ・マルティナは、高級自動車メーカーであるマセラティとパートナーシップを締結し、両ブランドの関係を一層強化しました。ツアーの今大会を記念して、ラ・マルティナは、300着限定のポロシャツ「アナトミック スポーツ」を発売しました。※日本導入は未定です。

 

<ラ・マルティナについて>

ラ・マルティナは、ポロのライフスタイルを追求する家族経営の企業です。戦略的な販売部門を擁し、このスポーツが象徴するものについての明確な哲学を持っています。技術的な装備に投資し、実験室で研究を行い、最先端の製品を開発しているラ・マルティナは、ポロのフィールドにおける安全性とパフォーマンスの向上に一貫して取り組んでいます。ポロのフィールドを離れても、ポロが情熱であり、ライフスタイルの選択であり、守り保存し続けるべき独自の文化を持つ歴史的スポーツであることをラ・マルティナは理解しています。これに貢献するために、ラ・マルティナは、クラブ、協会、プロ、そして「志望者」から「野心家」まで世代を超えた愛好家たちを支援しています。北米や南米、スイスや英国など世界中に拠点を構えるラ・マルティナは、国際ネットワークを運営し、ポロの組織化と支援における市場リーダーとして独自の地位を築いています。www. lamartina.com     

※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。