車輛ダイナミクス

わずかにリア寄りで、ほぼ理想的な前後の重量配分はマセラティ車の伝統です。

グラントゥーリズモでは、従来通りV8エンジンをフロントアクスルのすぐ後に搭載することでこれを達成しました。
開けた道路に出たとき、あるいはサーキットを走るとき、この理想的な重量配分が真価を発揮。バランスの取れたナチュラルなハンドリング、最良のグリップ、濃密なステアリング フィードバック、正確な方向安定性がもたらされます。

ダブルウィッシュボーン サスペンション、油圧ステアリング(ドライビングプレジャーの点で見劣りする電動ステアリングではなく)、Brembo® 製ブレーキ、精巧な機械式リミテッドスリップ ディファレンシャルといったコンポーネントもその運動性能に大きく寄与しています。

道路状況に応じて、常に設定を最適化するスポーツ・スカイフック・ダンピングをグラントゥーリズモ スポーツに装備(グラントゥーリズモ MCにはオプション)。日常的な走行に適したノーマル仕様では、ドライバーがマセラティに期待するドライビングプレジャーを十分に提供。スポーツ仕様では、遥かにダイレクトで引き締まったドライビング・エクスペリエンスを約束します。
※写真は欧州仕様車です。一部日本仕様車と異なる場合があります。